北上市 インプラント・トータルケア情報 インプラント ホワイトニング 矯正歯科 オールセラミック 歯医者
   
インプラントとは
治療の流れ
インプラント治療例
審美歯科とは
ホワイトニング
ラミネートベニア
オールセラミック
矯正歯科の重要性
矯正器具の種類
 
定期健診
むらさきの歯科医院
  キッズクラブイベント
 
 
 

MRC(Myofunctional Research Co.)とはトレーナー装置というマウスピース型の矯正装置を使用しながら、一緒にロのまわりの筋肉トレーニング(筋トレ)をして子供たちの不正咬合(乱れた歯並び)を早期に治療するシステムです。

不正咬合の原因となる舌のクセ、ロ呼級などの悪習癖を治療することで、本来子供が持っている正しい歯並びを促します。 また、呼吸を改善することは歯並びだけでなく健康面においても大きなメリットがあります。

従来の矯正トレーニング方法とは大きく異なり、子供たちが楽しんでいるうちにトレーニングになってしまっていることが多く、途中で矯正をあきらめてしまう可能性が少ないです。

 
 

間違った口腔習癖を改善することで悪い歯並びを治療し、顎の発達を促進させます。

 
 
 
 
  広く一般的に使われているタイプの、金属性矯正装置です。
その他の器具よりも目立ちやすいという部分が欠点ですが、
より安価で高い効果が期待できます。
 
  ワイヤーは金属ですが、ブラケット部がホワイトで、歯になじみ
通常のメタルタイプよりも目立ちにくくなっています。ワイヤー
部はメタルタイプと同様のため、同じく高い効果が期待できます。
 
  セラミックで作られている、透明な矯正ブラケット装置です。
耐久性、審美性に優れており見た目がきれいなので女性に
人気の矯正装置です。
 
  上顎の裏側に矯正装置をつけ、下顎にクリアタイプの装置を
つけるタイプです。上の歯のみを裏側矯正に変更するだけでも、
かなり目立たなくすることが可能です。
 
  上顎、下顎ともに矯正装置を裏側につけるタイプです。
メタルタイプと比べやや矯正期間が長くなりますが、外観から
は治療装置が全く見えなくなります。
 
 
 
インプラントとは || 治療の流れ || インプラント治療例 || 審美歯科とは || ホワイトニング || ラミネートベニア || オールセラミック || 矯正歯科の重要性 || 矯正器具の種類 || 矯正歯科治療例 || PMTC || 定期健診|| 訪問診療 ||  キッズクラブイベント || サイトマップ
 
監修・運営 むらさきの歯科医院 インプラントセンター 岩手県北上市村崎野16-166-3 TEL:0197-71-3418
 
Copyright (C) murasakino dentalclinic. All Rights Reserved